ジューサーかミキサーか?

ジューサーかミキサーか?

■ダイエットしたいなら
ダイエットしたい場合には、酵素がたくさん含まれているジューサーで絞ったジュースです。
ジューサーでもミキサーでも、生果物や生野菜から酵素を摂ることは可能ですが、酵素は熱に弱いため、高速回転で熱を発するミキサーだと一部の酵素が破壊されてしまいます。
そのため、ダイエットを目的とする場合は、より多くの酵素が摂れるジューサーに軍配が上がります。
ただし、同じジューサーでも、高速タイプのジューサーだと、ミキサーと同様に酵素を破壊してしまいますので、低速ジューサーを選びましょう。

■便秘解消したいなら
便秘を解消したいなら、食物繊維が摂れるミキサーです。ジューサーは食物繊維を分離してしまうためジュースに繊維は含まれていません。
このため、便秘解消が目的の場合は、繊維質も含めて混ぜ合わせるミキサーを使ってスムージーを飲むほうが良いでしょう。ただし、繊維質を摂り過ぎると、かえって便秘になるタイプの人もいますので注意が必要です。

■健康になりたいなら
栄養素の吸収が良いのはジューサーで、栄養素のバラエティを増やしやすいのはミキサーです。
ミキサーは、フルーツや野菜をまるごと混ぜ合わせるので、栄養分が高そうに思えますが、栄養素の吸収という点では、繊維質を分離したジュースのほうが身体に吸収しやすくなります。
ジューサーは、皮と果実の間の栄養素を取り出しにくいとも言われておりますが、高性能のジューサーを使えば、しっかりと栄養素を絞り出してくれます。
ただし、ジューサーは水分量の少ない野菜はジュースにしにくいため、色々な野菜を入れて、バリエーションを増やしたいという場合はスムージーの方が良いです。


 

サイトマップ